クラウドUCへの移行に向けた企業内の準備確立

コミュニケーションをクラウドへ移行することを決定しました。しかし、お客様の組織は変化に対する準備ができていますか。

クラウドUCへの移行は、新しいテクノロジーを採用するだけではありません。それを利用する人々が重要になります。

誰がどのようにそのソリューションを使いますか。その人たちにどの機能を利用してもらいますか。新しいUCソリューションにどのビジネスアプリケーションを統合しますか。既存のコミュニケーション資産をどのように活用しますか。新しいUCソリューションの導入を始める前に、これらの重要な質問に対する答えを用意しておかなければなりません。

そして、従業員自身はどうでしょうか。従業員は新しいテクノロジーを受け入れる用意ができていますか。どのあたりに抵抗がありそうでしょうか。また、導入後の利用推進を支援する変革のチャンピオンはどこにいるでしょうか。クラウドへの移行を開始する前に計画を立てて、企業内で変革をサポートする中核メンバーグループを必ず用意する必要があります。
 
当社は、移行に向けた企業内の準備を確立するお手伝いをします。当社のワークショップでは、既存のコミュニケーション環境の詳細な評価を実施し、リスクを特定して対応し、全体的なIT準備状況を査定し、十分な変革管理および従業員向けのコミュニケーションプランを策定します。詳細はこちら

ソリューション

ワークプレイスアドバイザリーサービス