物理的な会議や展示会をバーチャルイベントに置き換え

多くの直接参加のイベントが中止または延期されている今こそ、バーチャルイベントを計画するときです。

物理的な会議や展示会と同じように、お客様のイベントの目的に合わせてバーチャル空間をパーソナライズすることができます。トレーニングセッションやデモのウェビナーからメイン会場での基調講演まで、あらゆる催しを実施できます。 参加者は自分が選択した分科会セッションに出席できます。これにより、新しい登録者を引き付けて、見込み客を生み出す機会が得られます。

バーチャル展示会場では、物理的なイベントと同じような交流の機会をパートナーやスポンサーに提供し、さらに、チャットやリソースセンターを通じて最新のオンラインコンテンツへの直接アクセスも利用できます。 また、入場料や個別セッション料金を払った人だけにアクセス権を与えて、イベントを完全に収益化することも可能です。

その他の主要なメリット:

  • イベントのROI向上
  • オーディエンスのリーチ拡大
  • 強力なアナリティクスとレポート
  • ネットワーキングスぺース利用により交流を強化

会議やフォーラムを完全にバーチャルなイベントにすることが唯一の選択肢というわけではありません。オンサイトの会議とリモートの参加者を1つのビデオベースのインタラクティブ環境に接続することもできます。

完全にバーチャルなエクスペリエンスを提供するか、ハイブリッドを選択するか、いずれにしても、当社にはお客様のニーズに適したソリューションがあります。

ウェブセミナー
物理的なイベントの仮想的な代替案を探る

COVID-19パンデミックが続く中で、Haymarket社は、業界イベントを実施することによって、顧客に対して困難な時期にビジネス上のアドバイスを提供するだけでなく、これらの企業をコミュニティとして結集できるようにしたいと考えました。

 

当社と協力して、グローバルなバーチャルイベントを企画し、オンデマンドのコンテンツおよび世界中から基調講演の講演者を用意して計画を強化しました。 このイベントは、強力なビジュアルアイデンティティを持った26時間に及ぶコンテンツを世界中にストリーミングにより提供しました。

準備期間が8週間という厳しい条件でしたが、Haymarket社は、世界中の多数の参加者とつながりを持ち、広い範囲にわたる講演者を集め、主要なオーディエンスの知見を広め、オンデマンドコンテンツでイベントの継続期間を延長することができ、イベントは大成功を収めました。

‘Virtual Events have given us new opportunities around making content more engaging, so we can be more fluid and more flexible with what we create.’
Sarah Reynolds, Head of Content Lab, Haymarket Media, Asia

ソリューション

バーチャルイベントソリューションの詳細をご覧ください。予算、インフラ、複雑さにかかわらず、当社はお客様のイベントを成功させるお手伝いをします。

バーチャルイベント

物理的なイベントと同じイベントエクスペリエンスと、より強力なアナリティクスとレポートを提供する、当社のターンキーバーチャルイベントプラットフォームの詳細をご覧ください。