クラウドボイス

お客様の組織の成長と発展に合わせて、業務に必要とされるテクノロジーも進歩しなければなりません。
 
通話をクラウドへ移行し、組織全体のテレフォニーを合理化することは、コミュニケーションインフラの現代化とビジネスの将来対応のために重要なステップです。
 
もはや電話システムはスタンドアローンソリューションの時代ではありません。統合化されたコミュニケーションとコラボレーションスイートの一部でなければなりません。
 
クラウドボイスは品質と信頼性に重点を置いており、お客様のすべての音声通話およびカスタマーエクスペリエンス(CX)の要件を満たす、クラウドネイティブなコミュニケーションサービスを提供します。クラウドボイスはサービスとして、従来のIP-PBX、最新のUCサービスおよびクラウドコンタクトセンターのギャップを解消し、連携して動作します。これにより、お客様の組織のテクノロジー移行を支援し、グローバルな音声通話サービスのシングルソースになります。
 
電話システムまたはクラウドUCソリューションのための音声通話サービスを実現することによって、シームレスなワークエクスペリエンスを構築して、ユーザーおよびITスタッフの複雑さを除去し、効率を向上します。
 
しかし、コミュニケーションのクラウドへの移行は複雑なものです。何にでも合う万能のソリューションはありません。それぞれの組織は異なっていて、それぞれに異なる要件があります。ビジネスニーズがどのようなものであっても、当社は、シームレスなクラウドへの移行を成功させるお手伝いをします。お客様が必要とされる項目をお選びください。
Universal Calling Plans

テレフォニーの合理化とクラウドへの移行でビジネスを変革

Universal Access

既存のテレフォニー資産へのアクセスを実現。ユニバーサルアクセスは、お客様の事業の継続性とスムーズな移行を実現する一連のサービスです。お客様のビジネス要件の中には、クラウドへの移行戦略の一部として対応するべき項目がよくあります。

Cloud Voice for CX

音声通話をクラウドサービスとして提供。当社の超高速で回復性の高いネットワークをクラウドボイスソリューションに活用。