Adobe CQ技術でウェビナーの効果を最大化

Adobe Connect for Webinarsソリューションは、導入から会議後の結果分析まで、ウェビナーの運営に対応します。Adobe CQのWeb会議ソリューションでは、ほんの数回のクリックで登録ページと全面的にカスタマイズ可能なターゲット向けEメールモデルを作成できます。ウェビナーのカタログを生成してWebサイトに統合することもできます。

また、Adobe Connect for Webinarsのプリレコーディング機能は、ウェビナー開催中のシームレスな再生を保証します。Docebo LMSを統合してオンライン体験を大幅に向上させることもできます。

Adobe Connect demo

ウェビナーーソリューションをインタラクティブ化

ウェビナーソリューションを選ぶことで、参加者に豊富なインタラクティブ体験を提供することができます。Adobe Connect for WebinarsではAdobe Flash Playerを利用してビデオ、画像、サウンド、アニメーションを追加することによって、表示を豊かにすることができます。ウェビナー主催者としては、ウェビナー開催中のソーシャルメディアのインタラクションをフォローしながら、ダッシュボードを使用して参加者の役割を管理したり、参加者のコミットメントをリアルタイムで測定することができます。

Adobe SiteCatalystとの統合ウェビナー解析のメリット

Web会議ソリューションの投資効果を最大にするため、Adobe Connect for Webinarsはイベントのパフォーマンスを定量化するためのソリューションを提供します。

最も質の高いトラフィックを生成しているチャネルを表示し、参加者の評価 (ウェビナー中の質問内容、会議後のWeb投票など) によって将来の見込み客を特定することができます。EloquaシステムまたはSalesForce CRMシステムの統合により、カスタマーリレーションズのシンプルかつ的確な管理が可能です。