執行役員

  • Mark Alexander - Chief Executive Officer (CEO)

    Mark Alexander

    Chief Executive Officer (CEO)

    ロンドン

    Mark AlexanderはCloud Communications division of NTTのChief Executive Officer (CEO) です。Cloud Communications division of NTTの運営を担当し、クラウド・コミュニケーションのさらなる進化を追求し、クラウドベースのユニファイドコミュニケーション・コラボレーション業界でのポジションを確立します。全世界のお客さまのデジタル・ワークプレース変革を推進します。

    クラウド・コミュニケーションやインターネットに精通し、精力的に結果を追いかけるMarkは、PGiのEVP Sales & Marketingの他にもさまざまなウェブホスティングやクラウド・コミュニケーション事業で役職を務めてきました。

    ジョージア工科大学で経営理学士号、エモリー大学でMBAを取得。

  • Fiona Lodge - Chief Product & Strategy Officer

    Fiona Lodge

    Chief Product & Strategy Officer

    San Francisco/Paris

    Fiona LodgeはアルカディンのChief Product & Strategy Officerとして、クラウドコミュニケーション製品戦略を担当し、マーケットリーダーとしての地位を強化するとともに、お客さまがグローバルにデジタルワークプレーストランスフォーメーションを進めるお手伝いをいたします。

    FionaはDimension Data、Skype、IR Prognosisといったコミュニケーション&コラボレーション企業での経営に参画してきました。専門領域はプロダクトマネジメント、Go To Market、経営統括、オペレーション、R&Dと多岐にわたります。

    Fionaはアイルランドの Dublin City UniversityでElectronic Engineering (Telecommunications)の PhDを取得しました。

  • Vianney Motte - Chief Financial Officer (CFO)

    Vianney Motte

    Chief Financial Officer (CFO)

    ニューヨーク

    2019年2月に、CFOに就任。アルカディン・グローバル全体の予実管理に関わる戦略実行を担います。

    2009年に入社し、CFO就任以前はNorth AmericaやLatin Americaの財務運営に携わってきました。アルカディン入社前はHermes、Carl Zeiss SMT、Cegetel、Schneider Electricなどの財務シニア職を歴任しました。

    フランスのESSEC Business School卒。
     

    ニューヨーク在住で、CEOのDidier Jaubertに直接レポートします。

  • Christophe Reyes - Chief Sales and Marketing Officer

    Christophe Reyes

    Managing Director Sales & Marketing

    パリ

    ChristopheはアルカディンのManaging Director Sales & Marketingとしてgo-to-marketモデルを強化します。アルカディンに12年在職し、多くの業界経験を有するため、セールスのけん引役としてふさわしい存在です。

    入社以来、さまざまな上級職を歴任しました。直近ではUCaaS Managing DirectorとしてBlueJeans・Cisco・Microsoftといった主要パートナーとの関係構築を行いました。それ以前はCEMEAを含む欧州のアルカディンの運営管理を担当。Microsoft社やCisco WebEx社といったベンダーとの戦略的関係の構築を含む、フォーチュン・グローバル500を対象とした戦略的グローバルアカウントグループ (GSA) 創設のため、2007年にアルカディンに入社。

    アルカディン以前は、ハイテク業界のセールスおよび統括管理部門の役職を15年間務め、Electronic Arts、Criterion Software、XRTなどの成長企業でリーダーを歴任。

    パリ大学で経営修士号を取得。

     

     

  • Florence Mas-Pastor - Chief Human Resources & Legal Officer

    Florence Mas-Pastor

    Chief Human Resources & Legal Officer

    パリ

    法務・コンプライアンス・総務の他、人事を担当。2012年にGlobal Legal Directorとして入社し、VP Legal and Complianceを歴任後、Chief Legal Officerに就任。2019年9月には人事部門も担当することとなり、HR関連の情報システムやグローバルなプロセスとプログラムも管掌しています。
     
    Oberthur Technologies (現Idemia) の社内弁護士を7年間を務めた他、個人開業の弁護士時代を含め20年に渡り、ハイテク分野のグローバル企業での経験があります。
     
    Paris University (France) で、民法・ビジネス法務専攻の修士号を取得。International Business and Trade Law from Fordham Law School (New York, USA) でLL. M. を取得。パリでの弁護士資格を有しています。
     

  • Sean Kwek - Managing Director, APAC & Japan

    Sean Kwek

    Managing Director, APAC & Japan

    シンガポール

    ユニファイドコミュニケーション&コラボレーション (UC&C) 業界で18年の経験を持ち、APACでの戦略立案、実行、売上拡大のエコシステム立ち上げを担当。
     
    2009年にAPAC Marketing & Product Management Directorとして入社し、フィールドマーケティング、業界アナリストとの関係構築、製品GTMの実行を通して、アルカディンの業績拡大とブランド認知向上に貢献しました。2012年にはシンガポールと台湾の事業統括を担当し、特に台湾を対前年2桁成長へと導きました。さらに2014年には、APAC Regional Vice President of Sales & Marketingに就任。組織改革や戦略見直しに着手し、事業の方向性とAPACのUC市場環境をすり合わせました。
     
    アルカディン以前においては、PGi、Genesys Conferencing、InterCallでセールス、財務、プロダクト、マーケティングを経験しました。
     
    University of LondonでBanking & Financeを専攻。Marketing Institute of Singaporeでポストグラデュエート・ディプロマを取得。

  • Andrew Pearce - Managing Director, EMEA

    Andrew Pearce

    Managing Director, EMEA

    ロンドン

    2009年よりアルカディンUKとアイルランドのGeneral Managerを務め、その後北欧やオランダを加えてNorthern Europeを統括してきました。売上と利益を継続的に向上させてきた実績と、20年以上に渡るコラボレーション業界での経営、セールス、マーケティング、プロダクト、オペレーション経験が評価され、2017年3月からEMEA全体のManaging Directorに就任しました。
     
    アルカディン入社前には、BT Conferencing、Genesys Conferencing、PGiといったコラボレーション業界の代表的な企業で、各企業の急成長期に携わってきました。
     
    University of Londonで数学・物理学を専攻。Polytechnic of Central LondonでManagement Studiesのポストグラデュエート・ディプロマを取得。

  • Scott McMaster - Managing Director, Americas

    Scott McMaster

    Managing Director, Americas

    アトランタ

    Arkadin AmericasのManaging Directorとして同地域の事業戦略と業務遂行を担当。

    2002年に入社しArkadin UKを立ち上げ。その後ロンドンからサンフランシスコ、さらにニューヨークに移動し、現在はアトランタで執務。

    数々の営業統括職を歴任し、事業の成長に貢献。Vice President of Sales & Marketingの際にはGTM戦略やマーケティングプログラム、 営業及びオペレーションの整備も担当。

  • Alan Baldwin - Managing Director, Applicable

    Alan Baldwin

    Managing Director, Applicable

    ブリストル

    AlanはアルカディンのUCスペシャリストであるApplicableを統率しています。

    アルカディンがApplicableを吸収した2016年にアルカディンに入社し、2019年9月からアルカディンの経営チームに参加しました。

    イギリスの通信会社BTや、Lotus Developmentでプロダクトマネジメントに従事。コラボレーション、クラウドサービス、大企業のデジタルトランスフォーメーションに関わってきました。British GasやBarclays Bankでもプロダクトマネジメントを経験しています。

    Alanは2001年にApplicableに入社し、セールス、マーケティング、プロダクトマネジメントを担当しました。入社後2年でManaging Directorに昇格し、さまざまなベンダーのサービスを扱い、Applicableの売上を1.4百万ポンドから1千2百万ポンドへと成長させました。

    AlanはLoughborough Universityを、Mechanical Engineering専攻で卒業しました。

  • Jean Turgeon - Chief Technology and Information Officer

    Jean Turgeon

    Chief Technology & Information Officer

    Quebec

    Jean Turgeon (JT) はCloud Communications division of NTTのChief Technology and Information Officer (CTIO) です。

    JTは社内だけでなく、社外であるお客さまビジネストランスフォーメーションをお手伝いするサービス・アダプションを率いています。デジタルトランスフォーメーションを推進してきた経験が豊富で、ビジネス上のゴール・トランスフォーメーションの実施・SLAやセキュリティー、コンプライアンスのすべてを合致させる取り組みに注力してきました。

    NTT Ltd. へ入社する前は、DXC TechnologyでTMET業界 (Telecom, Media, Entertainment & Technology) を担当するChief Technologist Leaderとして、業界特有の要件に合わせたソリューションを提案してきました。それ以前はAvayaのVP and Chief Technologistとして、ヘルスケア・警察・政府機関・教育・金融・保険といった業種向けのソリューションをグローバル展開しました。35年以上の経験を有し、 Nortel・Bay Networksなどで研究開発・CTOオフィス・サポート・プロフェッショナルサービス・研修・テクニカルマーケティングなどを歴任し、いずれも中心的な役割を果たしました。

    JTはグローバルに活躍するエバンジェリストとしての顔も持ち、デジタルフレームワークのバリュープロポジションの明快さに定評があります。堅牢なオープンエコシステムを支えるポートフォリオが確かであれば、トランスフォーメーションというものがどれほどの価値を顧客・社会・社員にもたらすかについて一家言があります。さらにAI・マシーンラーニング・IoT・業界別ソリューション・スマートシティなどの取り組みにも貢献し、ブロックチェーンにも積極的に参画しています。製品開発やイノベーションのグループとも連携を続けており、市場に差別化したソリューションをもたらしています。

    University of OttawaでMBAを取得し、クラスプレジデントも務めています。

  • Emmanuel Allanos

    Chief Human Resources Officer (CHRO)

    パリ

    エマニュエル・アラノスは、当社の最高人事責任者 (CHRO) であり、グローバルな人事および社内コミュニケーションのあらゆる側面を統括しています。彼はCHROとして、組織が事業計画を上回ることができるようにするために、人事戦略、その実践、および業務を策定、指導、実施する責任を負っている。彼は、世界最高レベルの人事機能をリードし、開発し、多様性とインクルージョンに重点を置いて才能を引き付け、開発し、従事し、保持することを担当しています。戦略的ビジネスパートナーおよび指導者のコーチとして、エマニュエル海外人材の獲得、学習と開発、組織設計、労働力計画、後任計画、業績管理、報酬と福利厚生、内部コミュニケーション、価値と文化、労働関係とHRコンプライアンスを提供しています。

    18年の国際経験を持ち、Norbert Dentressangle Logistics、Gemalto、Areva、Imerysで上級人事の役割を果たしてきた豊富な知識を持っています。EMEA (欧州、中東、アフリカ) 、アメリカ、アフリカ、アジア太平洋地域を拠点とするチームへの出張や共同作業を行ったり、フランス、アメリカ、イギリスに住んだりする機会がありました。最近では、ImerysでGlobal Talent Vice Presidentとして、人材の獲得、パフォーマンス、学習、開発に関するグループ戦略の計画と展開を担当しました。エマニュエルは、人材の引きつけ、エンゲージメント、育成、そしてビジネス戦略と変革をサポートする人事ポリシーの開発に特に関心を持っています。

    パリ第2大学パンテオン・アサス校で雇用法、ノッティンガム大学で私法の修士号を取得しています。