Olivier de Puymorin

創業者 兼 前執行役員

ロンドン

人間の才能とコラボレーションスキルの成長は世界経済に寄与する。

15年前の2001年にアルカディンを創立。世界中のアルカディン従業員にビジョン、インスピレーション、ビジネスインサイトで現在も示唆を与えています。アルカディン以前は、1992年にXpedite France社を創立し、Premiere Global Services, Inc.社に同事業を売却。

また、情報、流通、不動産の分野で成功を収めている一連の企業の創設にも関わっています。キャリアの原点は、Banque WormsおよびFinindusでのプライベートバンカーでした。

執行役員

  • Mark Alexander

    Mark Alexander

    Chief Executive Officer (CEO)

    アトランタ

    Mark Alexanderは2019年7月1日に、Chief Executive Officer (CEO) に就任しました。2010年10月にAmericasのPresidentととして入社以来、Chief Operating Officerを歴任して、現在に至ります。
    Markはアルカディンの運営を担当し、クラウド・コミュニケーションのさらなる進化を追求し、クラウドベースのユニファイドコミュニケーション・コラボレーション業界でのアルカディンのポジションを確立します。全世界のお客さまのデジタル・ワークプレース変革を推進します。

    クラウド・コミュニケーションやインターネットに精通し、精力的に結果を追いかけるMarkは、PGiのEVP Sales & Marketingの他にもさまざまなウェブホスティングやクラウド・コミュニケーション事業で役職を務めてきました。

    ジョージア工科大学で経営理学士号、エモリー大学でMBAを取得。

  • Florence Mas Pastor

    Chief Legal Officer (CLO)

    パリ

    法務・コンプライアンス・総務を担当。2012年にGlobal Legal Directorとして入社し、VP Legal and Complianceを来歴。
     
    Oberthur Technologies (現Idemia) の社内弁護士を7年間を務めた他、個人開業の弁護士時代を含め20年に渡り、ハイテク分野のグローバル企業での経験があります。
     
    Paris University (France) で、民法・ビジネス法務専攻の修士号を取得。International Business and Trade Law from Fordham Law School (New York, USA) でLL. M. を取得。パリでの弁護士資格を有しています。
     

  • Mario Jobbe

    Managing Director, Online

    シャンバーグ

    2018年にManaging Director – Onlineとして入社。中小企業向けのソリューションであるSpokaを担当しています。

    プロダクト、組織運営、企業、ブランドマネージメントに15年以上の経験があります。アルカディンへの入社前にはNext Story GroupのChief Brand Officerや、Brand Karmaの共同創業者兼プロダクト&オペレーション担当を歴任。カスタマーエクスペリエンス分析、eコマース、ソーシャルメディア、バーチャルリアリティに携わってきました。最初のキャリアはMicrosoftでのプロダクトマネージメントでした。

    MarioはNorthwestern UniversityでComputer Science and Economicsを専攻しました。

  • Christophe Reyes

    Christophe Reyes

    UCaaS Managing Director

    パリ

    ChristopheはアルカディンのUCaaS Managing Directorです。以前は、2011年1月よりCEMEAを含む欧州のアルカディンの運営管理を担当。Microsoft社やCisco WebEx社といったベンダーとの戦略的関係の構築を含む、フォーチュン・グローバル500を対象とした戦略的グローバルアカウントグループ (GSA) 創設のため、2007年にアルカディンに入社。

    アルカディン以前は、ハイテク業界のセールスおよび統括管理部門の役職を15年間務め、Electronic Arts、Criterion Software、XRTなどの成長企業でリーダーを歴任。

    パリ大学で経営修士号を取得。

  • Andrew Pearce

    Managing Director, EMEA

    ロンドン

    2009年よりアルカディンUKとアイルランドのGeneral Managerを務め、その後北欧やオランダを加えてNorthern Europeを統括してきました。売上と利益を継続的に向上させてきた実績と、20年以上に渡るコラボレーション業界での経営、セールス、マーケティング、プロダクト、オペレーション経験が評価され、2017年3月からEMEA全体のManaging Directorに就任しました。
     
    アルカディン入社前には、BT Conferencing、Genesys Conferencing、PGiといったコラボレーション業界の代表的な企業で、各企業の急成長期に携わってきました。
     
    University of Londonで数学・物理学を専攻。Polytechnic of Central LondonでManagement Studiesのポストグラデュエート・ディプロマを取得。

  • Sean Kwek

    Managing Director, APAC & Japan

    シンガポール

    ユニファイドコミュニケーション&コラボレーション (UC&C) 業界で18年の経験を持ち、APACでの戦略立案、実行、売上拡大のエコシステム立ち上げを担当。
     
    2009年にAPAC Marketing & Product Management Directorとして入社し、フィールドマーケティング、業界アナリストとの関係構築、製品GTMの実行を通して、アルカディンの業績拡大とブランド認知向上に貢献しました。2012年にはシンガポールと台湾の事業統括を担当し、特に台湾を対前年2桁成長へと導きました。さらに2014年には、APAC Regional Vice President of Sales & Marketingに就任。組織改革や戦略見直しに着手し、事業の方向性とAPACのUC市場環境をすり合わせました。
     
    アルカディン以前においては、PGi、Genesys Conferencing、InterCallでセールス、財務、プロダクト、マーケティングを経験しました。
     
    University of LondonでBanking & Financeを専攻。Marketing Institute of Singaporeでポストグラデュエート・ディプロマを取得。

  • Vianney Motte

    Chief Financial Officer (CFO)

    ニューヨーク

    2019年2月に、CFOに就任。アルカディン・グローバル全体の予実管理に関わる戦略実行を担います。

    2009年に入社し、CFO就任以前はNorth AmericaやLatin Americaの財務運営に携わってきました。アルカディン入社前はHermes、Carl Zeiss SMT、Cegetel、Schneider Electricなどの財務シニア職を歴任しました。

    フランスのESSEC Business School卒。
     

    ニューヨーク在住で、CEOのDidier Jaubertに直接レポートします。

  • Scott McMaster

    Managing Director, Americas

    アトランタ

    Arkadin AmericasのManaging Directorとして同地域の事業戦略と業務遂行を担当。

    2002年に入社しArkadin UKを立ち上げ。その後ロンドンからサンフランシスコ、さらにニューヨークに移動し、現在はアトランタで執務。

    数々の営業統括職を歴任し、事業の成長に貢献。Vice President of Sales & Marketingの際にはGTM戦略やマーケティングプログラム、 営業及びオペレーションの整備も担当。

  • Fallon Cryer

    Managing Director, Digital Engagement

    アトランタ

    2019年2月にManaging Director of Digital Engagement Service Lineに就任し、バーチャルイベント部門を統括。従来の音声・動画を配信するだけのバーチャルイベントを超え、先見的かつ目的のはっきりした、没入感のあるデジタル体験を生み出していきます。

    前職のDXC TechnologyではChief Operating Officerとして、DXC HomebuilderやSable37といったソリューションを担当。それ以前にはMicrosoftでBusiness Group Lead for Microsoft Dynamics AsiaやGroup Manager in the Worldwide Partner Groupといった役職を、アメリカやオーストラリアで歴任しました。

    Griffith UniversityでBusiness Communicationsの学士を取得後、Michigan StateでHuman Resources Managementを専攻。次世代のリーダーや起業家育成のためのビジネスコーチングやメンターといったボランティア活動にも取り組んでいます。